小学一年生に戻る。

字の練習。

息子が小学校一年生で。字の練習を一緒にする。夏休み前から担任の先生に教えていただいた事。字の読み書き、足し算が周りの子に比べるとあまり良くできていないという事。

夏休み中、奥さんが毎日毎日頑張ってひらがなの練習に付き合う。見ているうちに、ムラタも字の練習が必要だと思い、息子と一緒に字の練習をする。使っているのは一年生の漢字のドリル。

今まで逃げてきた事、左利きだからと字が上手では無いと言う事。今から息子と一緒に右利きで字を書けるように なろうと思います。

努力すれば誰だって色んな事が成し遂げれる。

これを息子には早いうちに理解してほしいと。

短気で怒りん坊でムラタとそっくりな息子が、沢山の素晴らしい出来事と、素晴らしい人に恵まれる人生を歩んで欲しいと。

色んな事を同じ視線で見たいから一年生始めます。

今日から一年生。いつかは親子揃って漢字検定。

燃えてきたぁー!

サイクルスタンド

作ってから初めて分解。結構色褪せてました。

磨いて、ペンキ塗り。これだけでも気分が良いです。

ソーホースブランケットも新しいものに変えて。組み立て完了。

サイクルスタンドをお店の前に設置してからと言うもの
沢山の方々に利用していただいております。
初めて必要を感じた時。それは、ロードバイクに乗ってご来店いただける方々が
自転車(バイク)を何処に立て掛けようか迷っている姿を見た時でした。

そうなんです。ロードバイク等に乗っていらっしゃる方は、スタンドがないのです。私もしりませんでした。

だから自転車を停めれるようなスタンドを設置したら良いのではないかと思い、
ネットで色々と検索をしてみると。有ったのです。こんな物が!

 

それで、買う前にロードバイクに乗ってこられるお客様に、こんなものを設置しようと考えているのですがとご相談したところ。

『あ〜あれはあんまり使わないですね』っと。

前輪だけで止めるタイプのスタンドはタイヤが歪んだりと不具合の原因になるらしく。。。。。。

素人には知らない世界があったのです。

それでもう一度アドバイスを聞いて調べてみると

こんなものが良いとのことで

DIY好きのムラタは作ったのです。

こんな経緯があり作ったメゾンムラタのお店の前にあるサイクルスタンド。

ペンキを塗り直して、今からの心地の良い季節にもしっかりと使ってもらえるように準備万端です。

来年にはもう少し強度を強くしたいとペンキを塗りながら思った定休日でした。。。

今回使ったDIYのペンキはこちらの器具備品のページへ書いてます。

夏休み

今年は初めての夏休み。

去年までは、息子は保育園ではしゃぎ回っていたけれど、今年から小学校一年生で、夏休みなるものがありお店近辺をはしゃぎ回っております。なかなか相手して上げれなくて悶々とすることもあるのですが自分で何かする事を見つける事が上手いのではないかと最近思うようになったのです。親が相手しないから、自分で興味を持つものを見つける。寂しいようで嬉しいような。こんな夏休み終盤の父心でした。