シェフについて

若かりし頃のシェフ。
結構いきってました。

パン職人の世界には15歳から入りました。

専門学校等は行かず直接、福井県で当時評判が一番 だったリテイルベーカリーに入社をして3年弱の経験を積みました。

18歳になる少し前に、本物の技術の探究心から神戸のビゴの店に入社して更に3年。

22歳、本物のパン食のためのパン職人の文化の探究心から渡仏。

パン屋での素晴らしい経験、フランスでの日常食としてのパンのあり方と向き合いながら、約5年半のフランス生活を終えて

2012年冬、日本に帰国。

日本帰国後、パン教室を主宰 2年間で、400名近くの生徒様と一緒にパン作りをさせて頂きました。

2015年 4月パン屋をオープン。

現在に至る。

立地条件等、良いとはお世辞にも言えませんが、沢山のメディアの方々、SNSを通じてメゾンムラタの事をお伝えしてくれるお客様方のおかげで和田岬でパンを焼き続ける事ができております。

以下今まで掲載して頂けた雑誌等です。

 

 

 

 

スポンサーリンク
MOUSUNをフォローする
maisonmurata.com