パン作りの基本

ネットパン教室

焼成、それは焼く事。

手間暇かけて作ったパン生地を焼き上げる。 パン作りにおいて、一番最終段階に位置するのが焼き上げ。 MAISON MURATAでは、基本的にオーブンのポジションをまず学んでいただく。 パン屋さんによっては、
ネットパン教室

粉の灰分(カイブン)値について思う事。

今回のお話。(灰分) パン職人になって暫くの間『ハイブン』と呼んでいてお恥ずかしい気持ちになった事を今でも覚えております。 そもそも、この灰分とはなんだ。
ネットパン教室

粉のタンパク値について思う事。

前回のお話では、『レシピに書いている粉と同じくらいのタンパク値の粉を使いましょう』 と言いました。 ですが、どうしても手に入らない場合もきっとあると思います。そんな時。 どうするか。
ネットパン教室

材料の基本知識 粉について。

強力粉 地粉 中力粉 国産小麦粉などとレシピにざっくり書いてある本にはご注意を。 こんにちは。 今回から数回に分けて材料の説明をしていこうと思います。 今回は『粉』です。 パン教室時代に、『うまくパンが作れないのです』と...
ネットパン教室

基本の菓子パン生地

パン教室を主催していた時。 多くの生徒様方から聞いたことは、 『ハード系のパンを焼けるようになりたいです』 これが最もよく聞いたフレーズだと思います。 では、ハード系のパンを1日で作れるようにお伝えできるかと言わ...
ネットパン教室

パン作りの基本 パン作りの全体像。

パン作りの一連の流れ。 当たり前のことですが、これをしっかりと説明できる職人さんは少ないと思います。 美味しいパンを焼く職人さんとお話をすると、大概この一連の流れがしっかりと認識できております。 今...
スポンサーリンク